ぎゃんのささやきハイパー

またしてもテンプレ変えてみたのだよ。フェイクの自分ではなくリアルなぎゃんを感じ取ってください(ワラ


本と化粧品と睡眠と京極夏彦と浅倉大介と西川貴教と(以下延々を愛するぎゃんのブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ヘッセ的世界

素晴らしい世界を見てきた。
その名も、

ギムナジウムカフェ

東京の片隅(というよりわりと中心地だけれど)に、
良家の子弟たちが寮生活を送る高等中学校(ギムナジウム)、
エーデルシュタインがあります。
お客様は生徒に会いに来た父母姉妹などの学校関係者、
カフェは学院の応接室という設定位置づけになっています。


行った日が眼鏡DAYだったよおおおおおおおおおおおお(*´д`*)ハァハァ
しかも、制服にちょっと重力に逆らった髪型+黒縁大きい眼鏡って、
一体ドコのアビングドンボーイズスクールですかみたいな生徒さんがいて、
(制服もチェックのベスト+ズボンでそれっぽい)
しかもその人は「ちょっとダルそうで人を見下し気味」というキャラ設定性格らしく、
あああああはああああああ(*°∀°)=3 (コウフン

先生ひとり+生徒さんが数人いるのです。
先生、金の鎖のついた眼鏡を・・・
もう、受付の時点でニヤニヤしそうな自分の口元を抑えるのが大変。
だって素敵なんだもの。
緊張を抑えるためにアルコールメニューを頼み、カフェ内をきょろきょろ。
常連さんと思われる人もいて、なかなかに濃い素敵な世界。
来校回数が50回になると、別の女学校生徒(生徒さんたちとタメ語で話せるメリット)か、
篤志家を選べるという素敵さ。

よーし、パパ篤志家目指しちゃうぞー。

・・・でもこれ、実際ドイツの人が聞いたらびっくりじゃよね。
海外に行ったらNINJA CAFEとかあるようなもんだもんね。
(あ、忍者レストランは日本にもあるか)
あとは侍カフェとか。もしくは維新CAFEとか。
店員さんが新撰組の人たちで、
お客さんは最初は町娘。けど来店回数をどんどん重ねるうちその熱意を買われ、
50回を超えたところで晴れて新撰組への入隊を許可される。
何番隊に所属するかは自分で選択可。
けどそうするとどんどん隊が大きくなっていってしまうので、
時々イベントを開いて隊内での上下関係の調整とか、
ゲームで負けた隊員は討ち死にフラグで死亡⇒町民に逆戻りとか。

新撰組CAFE、誰か一緒に事業起こしませんか??

| 常日頃 | 20:41 | comments(36) | trackbacks(0) |
小室ソングが流れまくっていたよ

今日行ったお店の店員さんの名札に、
「ピーター 大将」と書かれていた。

「何人なんですか?」と聞いたら「関西人です」とのピーターのお答え。
ほほうとそこで会話が終わるかと思っていたら、ピーターが突然

「いや、関西っていっても大阪とかじゃなくって・・・モゴモゴ」

というため、何かピンと引っかかった。このドモり方・・・まさか!!
そこで突っ込んで、「関西のドコですか?」と聞いてみた。

ピーター、一言ぽつり(照れくさそうに)。

「滋賀です」


・・・・・・やっぱりね!!!!!!!!
何となくそんな気がした。滋賀レーダーに狂いはないのだ!
滋賀ですと言われたからには、聞かなきゃいかんだろうという使命感に駆られたぎゃんは、
勇気を出して聞いてみた。

「・・・野洲のご出身ですか?」と。


残念、ピーターは大津だったよ!(多分。あれ?違ったかな?野洲じゃないという時点で興味がなくな略)
しかし野洲野洲と連発する変な酔客にびびったらしいピーター、
「何で野洲なんて知ってはるんですか?」と返事。まあそうだよね。
そこで堂々と、「野洲出身の殿下のファンですから」と宣言できないシャイなぎゃん。

「いやほら、優勝したじゃないっすか・・・高校サッカー・・・」とごまかす。
サッカー知らないっつーの。
高校サッカー優勝校を覚えてるのも、野洲だからだっつーの。

そんな会話をピーターと繰り広げていた時、
バックでは90年代のヒット曲(しかも小室時代以降)が流れまくっていました。
懐かしすぎて涙が出そう。ううううう。
聞こえただけでも、
globe/Wanderin' Destiny
globe/FACE
華原ともちゃん/たのしくたのしくやさしくね
SPEED/WHITE LOVE
カズン?/♪い〜ま〜空を舞う〜粉雪を〜とかすように〜・・・って何で題名だっけ?

西が流れるかと心待ちにしていたのに、Dちゃん関連の曲は流れなかった_| ̄|○

| 殿下(西) | 23:35 | comments(1) | trackbacks(0) |
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます、おまえらーーーーー!!!!!





・・・って、夕べの西は叫んだんでしょうか。
その叫びが心に響いたのか、
くわーくわーと寝ていたのにふと目が覚めて時計を見たら午前0時を迎えるところという
ある意味奇跡というか物凄い偶然が自分の身に起きたぎゃんです。
あけましておめでとうございます。
今年もますますアレな道に精進する所存でございますので、
何卒宜しくお願いいたします。

しかし、、、夕べは飲みすぎて(自宅で)つぶれてしまい、
夜中にだらだら見ようと思っていたお笑いも音楽番組も何一つ見られなかった。。。
せっかくの年越しだというのにぃぃぃ。
CDTVの年越しライブで、ドスの効いたおカマみたいな声になった浜崎あ○みを
見るのが微妙に楽しみだったりしたんだけれども・・・

ああそれにしても正月ってどうしてこんなに楽しいんだろうか。
どーでもいい特番ばかりで、チャンネルを回せばお笑い芸人しか出ていなくて、
見たいコンビを見逃してちょっと寂しい気分になりつつ
2ちゃんとかしている間に夕方になって、再び飲んだくれて(以下夕べのリピート。
まあ、TV番組の内容が正月向けになったっていうだけで、
実は普段の休日と大して変わっていないのかもしれないけれどさ。

おおう、そんな風に考えたらちょっと悲しいぞ。

元旦早々壷から、年始のご挨拶と共にちゃっかり営業のメールが来ていて、
しかもその内容がシングルBOX発売とかで、
もしかしてこの前のイヤカンのセトリはこれへの布石だったのかとか微妙に考えつつ、
発売日が3月とかでしばらくかえね〜wとセルフツッコミしつつ、
まだ新年になってからはんにゃのネタを見ていないことに切なくなり(金田ラヴ!)、
何故か今日2度目の大木こだまひびきのネタを笑点で見ているぎゃんですが、

今年も良い一年になりますように。ナム。

| 殿下(西) | 16:52 | comments(1) | trackbacks(0) |
今年最後の。

今年最後の一日。そしてぎゃんはおたんじょうび。
12月31日生まれのA型の人は西と一番相性がいいらしいので(出典:数年前のCDTV)、
今年こそはお呼びがかかるのではないかと今か今かと待ちわびていたら
あっという間に2008年が終わってしまいました。悲しい一年でした。


_| ̄|○


そういえば今日は国際フォーラムでリアカンなのだね。
悔しいからセトリ見ないもん!一度でいいからリアカン行きたいいいい。
来年こそはいけるだろうか。
外れた人に優先でチケット回すとか、FC内でそういうことをやっていてくれたら心底惚れ直しますが。
年々外れるごとに、次の年のリアカンの当選確率が上がってくれたりしないものか。
そうしたら来年当たりはあたるんじゃないですかね、はっふーん。

今年一年無事に過ごせて本当にうれしいぎゃん。
来年もどうぞ宜しくお願いします。

| 殿下(西) | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
毎年恒例

Photo-0002.jpg

何故画像が上下さかさまなんだwwwwwwww
謎すぐる。けど直し方がわかんないんだってば。

ほんじつ、毎年恒例の
蒸し風呂に数時間滞在した後、寒風吹きすさぶお台場に投げ出されて青竜門へ向かう会、
略してイヤカンの日です。

この人ごみを見て、そして通り過ぎる無関係なカップルたちの
「え〜、今日なんかのイベントあるの?超混みすぎ〜」みたいな呟きを聞くと
ああ、年末なんだなあとしみじみと感じます。

ミストサウナのような室内で、
毎年違うアレンジとセトリで繰り広げられる素敵なライブと
毎年大体同じ内容の西のMCに身を浸し、
ちょっと早いけど今年一年の煩悩を払い落とし、
落とした変わりに新しい煩悩を抱え込む年中行事。
師走といえばイヤカン!!今年もあたってよかった!!

・・・リアカンは外れたけど_| ̄|○倍率高すぎだようううぅぅ。

そして今年のセトリはワンダフルすぐる!
1stと2ndの曲ばかり。どくさいとか、いみてーしょんくらいむとか!!
まさかこのごろになってこんなに聞けるとは思わなかった。
Dちゃんとの和解の印かと思うほどに昔の曲ばかり。
なつかしいいいい。ぴんなっぷれいでーの振り付けが若干思い出せなかった自分が悔しい。

ラストのチェイス〜は、いきなり皆がタオルをまわし始めてびっくりしたよ!!
何だあれっ、YAZAWAか?!
どうりで皆、新旧含めて色んなツアータオル持って来てると思った・・・。
そういうことか。

ライヌの後は青竜門でたらふく飲んで食べる。
どうしてライブに行ったあとのビールはあんなにも美味しいのか。
最近じゃ、ライブ始まる前からビールが飲みたくてしょうがないw←ただのアル中。

そういえばここ最近、観覧車乗ってないねスさん。

| 殿下(西) | 23:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
前髪が伸びたね

K子さんと小室先生が一緒に食事をしている姿を見て、
「ああ、先生戻ってきたんだなぁ」と思っていた時、
K子さんの使っている割り箸が折れてしまったらしく物凄く悲しい顔で元に戻して食べ続けようとしていたので、
かわいそうになって新しい割り箸をあげた



・・・・という夢を見ました。

| 常日頃 | 06:07 | comments(3) | trackbacks(0) |
dance in the ...

今日の授業でやった英語の課題。

Compound nouns


2つの名詞をくっつけて意味を成す名詞。

たとえばcheckout でcheck-out(精算)とか。

その問題文&解答に、drasticとかneervous breakdownとかbreakthroughとかが立て続けに出てきて思わず2828してしまつた私は妖精です。

nervous breakdownて神経衰弱って意味なんだねぇ。知らなかったよ。

おおかた西の勝手な造語かと思っていたwww


ところで英語といえば、、、

蝉のパクパク踊りで有名な「closet」ですが、

dance in the closet」という部分、はじめはすごく単純に

「クローゼットの中で踊ろう」だと思っていて、

「まーた蝉がニュアンスでえろい歌詞を書こうとしてるなぁ」くらいにしか思っていなかったのだけれど、

そのうち辞書で「closet」には「秘密」という歌詞があるということを知ったのです。

へええええええ!「こっそり秘密で踊ろう」って意味なのかーと思っていたら、

さらに伏兵がいた!

in the closet」で、「ゲイであることを隠している人」を指す隠語になるんだそうな。

へええええええええええええええええええええええええええええ!(100へぇ

知らなかったよママン!!

蝉は知ってて書いたのかなあ。それとも3部作的ノリのプロモーション??謎。


いやぁ2ちゃんDちゃんスレ(噂板ではない)は勉強になるなぁ。

そういえばDKさんて引退して今はもう一般人になったんだってねぇ。

しらなかったー。それも2ちゃん情報w

| DA | 18:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
梅ぼしたべたい

最近やはり2ちゃんなどを見ていなかったためずいぶんと情報に乗り遅れていることに気づきました。

蝉の梅きっちゃん写真はかなりの衝撃だったよ!ヅラ・・・ヅラ・・・!!
表情がいまさらサチュのジャケ写と大体同じなのはどういうことなのかえw
しかもペケマスにソロライブやるとか。。。いったい何年ぶり。
また来年に舞台とか。。。着々と舞台俳優になってますけどどうなのそれ。
DちゃんはDちゃんで、100曲配信でサロメアレンジしなおしたとか!!
サロメ聞きたすぎだっ。ちなみに今何曲目まで出ているんでせうか。
ぎゃん、3曲しかもってなひ。。。
そのうえにDちゃんが運転免許よって愛車ゲトってほんとですか!!
何故にいまさら免許。。。ていうか絶対運転へたそう(失礼

ところで外が雪景色。
さっきから真冬の ぱんせ→すのうすのうすのう→サンドリヨンクリスマス→シルヴァー暗号を繰り返して聞いてまつ。
いい曲だなぁ。

| DA | 17:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
寒い夜だけはアナタを待ちわびて

ネットのニュースのトピックに小室先生関連のものがあるとついついチェックしてしまいます。
保釈の目途がたたないみたいね。
担当弁護士の話で、「もし保釈できるなら、”保釈金もどこかからかき集めて・・・”みたいな話もできるのに」とあったけれども、
仮定の話だとしてもね、

その保釈金のかき集め先が気になって仕方ありません。
Dちゃん、、、、、、、、、、もし頼まれたら断れないんじゃないかと思って、、、、
と勝手に妖精な感じの心配をしています。
まあそれだけなんだけどね。

| DA | 22:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
アンダルシアのあの歌

だいぶ前の写真だけどINミラノ

メトロでカルメンとランデブーする日にイキに決めたら
トニーの奴がしくじってボスが「ボスけて」と電話をかけてきたために
スタッガリーの頭にコルトをぶちこもうとしたら逆に打ち込まれて
はじけとんだボルサリーノのお店がありました。

ボルサリーノをイキにきめ

| 常日頃 | 20:03 | comments(4) | trackbacks(0) |

1/32pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
☆☆☆
リラックマ
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS